【寝取られ体験談】彼女や愛妻が寝取られるエロ体験談をまとめました!自分以外の男に激しく抱かれ、悪戯される愛妻や彼女たち。 他人のモノで深く貫かれて喜びを感じる人妻たち。『人の物』ゆえ止め処ない快楽の世界にご案内します。

【寝取られ体験談】寝取られ彼女のエロ体験談まとめ

90 サムネ+テキスト(正方形)【ランキング表示】

【SSP対応】レクタングルプラス1














93 サムネ+テキスト(テキスト下部サムネ上部)【タイトル付き 横長2列】

寝取られエロ体験談

【寝取られ体験談】セクハラに濡れた妻(3)

投稿日:

「’ごっくん’がお願いなら、過程として当然フェラチオも必要だけどね」
妻「うん、うん」
妻は頷きながら黙々としゃぶり続けます。
「あ~、出る」
妻の口内に射精をしたのはこれまでの人生で一度だけで、その時も結構な気を使いながらの射精でしたが、今回は賢治役として振る舞うことで「攻め」としての射精を口内にお見舞いしました。
明らかに普段と様子の違う妻は、射精中も一切口をペニスから離さず、ゆっくりと下で亀頭を愛撫してきます。

最高のシチュエーションではあるのですが、慣れない私はくすぐったくてすぐに妻の口からペニスを引き抜いてしまいました。

口内の精子をこぼすまいとしている妻に尋ねます。

「口に何入ってるの?」

妻「・・ふぇんじのへいし(賢治の精子)」

「どうするの?」

尋ねるとほぼ同時に、妻が口内の精子をを飲み込みました。

妻「飲んじゃった~♪」

妻に惚れ直しました。

いよいよ、金曜日を迎えます。

金曜の朝は妻が早出で、会話を交わすことはありませんでした。
定時を過ぎると妻から「飲み行ってきまーす」とメッセージがありましたが、
あまり意識していない体で「行ってらっしゃい!」と普通に返しました。

家でテレビを見ながら妻の次のメッセージを待ちますが、色々と考えてしまってテレビの内容は全く頭に入ってきません。

「もう妻はブラを外しているのだろうか?」
「そういえば結局妻のTバック姿を見ていないが、賢治はもう目に焼き付けているんだろうか・・」
「賢治は早速妻を触りまくっているのでは・・?既に一度キスしているし、キスもされまくっているかも・・」
「一気飲みのお願いでトイレでSEXしてたりとか・・」

22時頃、ようやく妻からメッセージがありました。
以下は妻とのLINEのやり取りです

妻「飲み終わって、賢治の家行くけど良い?」

「まじか!どういう流れでそうなったの?」

妻「一気飲み成功のお願いがそれだった」

「いつ帰るの」

妻「俺の家で一泊っていうお願いだったから、明日の朝になる(笑顔のスタンプ)」

「家でなにするの?」

妻「さー、一泊としか聞いてないから(ハート)」

「何すると思うの?」

妻「しらなーい。行くからね?」

「行くのは良いけど、適宜報告してね。こっちから返事しなくてもドンドン状況送って。あとエッチはヤるって表現して興奮するから」

妻「わかったー馬鹿だね ばいばい(ハート)」

明らかに酔っているテンションです。それともこれから賢治と一夜を共にするという状況がそうさせているのか。

妻「タクシー乗ったよ」(22:18)
妻「賢治んち着いて賢治シャワー入ってる」(22:59)
妻「私もシャワー入ってくる」(23:05)
妻「今2人でバラエティ見てるけどアホ賢治がずっと全裸でいる笑」(23:40)
妻「勃ってないのに大きいのかわかるよ」(23:41)
妻「もうヤられちゃうと思う おやすみ」(00:06)

「寝てないからもっと送って大丈夫」
行為中に携帯に気を取らせてしまうのも申し訳なかったので、こちらからは結局このメッセージしか送らず、
あとはひたすら妻からのメッセージを待ちながら想像し、悶えていました。

妻「ヤられちゃった」(02:20)
妻「もう一回ヤられちゃったハート」(02:55)
妻「いまからもう一回するね」(03:21)
妻「帰りまーす」(06:11)

離れた場所の夫婦が互いに一睡もせず朝を迎えました。この時点で私も二回抜いていましたが、少し経つとあっというまにギンギンになってしまいました。

妻「ただいまー」

妻が帰宅しました。全裸で待機していた私の姿を見て笑っています

妻「もしかして寝てないの!?」

「うん」

妻「言っておくけど、今からは何もできないからね!」

「寝るの?」

妻「疲れたもん。康介も寝てないんでしょ?話は夜たっぷりしてあげるよ♪」

妻はシャワーを賢治の家で浴びてきたらしく、素早く家着に着替えるとベッドに倒れこみます。
私も妻の横に寝そべり目を閉じますが、夜に妻から何が語られるのかと思うととても落ちつかず、もう一度抜いてようやく眠りにつきました。

~~~

その日の夜・・

「じゃあ、全部話してもらうよ~」

妻「そうなると思って、忘れないように頑張ってる笑」

「じゃあ最初からどうぞ」

妻「仕事が終わって、周りの目もあるからお店までは別行動で行ったよ」
妻「賢治の指定の店の前に着いたらもう賢治が居たから、一緒に店に入った」
妻「賢治の第一声が『あれ?ブラしてるの?』だった笑」
妻「『会社はやだ。店で外すよ』って返したよ」

「ちゃんと外した?」

妻「うん、外見でわかるみたいで嬉しそうだった」

「良かったね。店はどういうとこだったの?」

妻「落ち着いた雰囲気の飲み屋さんだったけど、個室では無かったよ」

「あれ、そうなんだ!じゃあお触りは・・」

妻「結局、お店では全然触られなかった」

「マジで!?意外」

妻「うん、対面の席だし、仕切りはあるけど何となく周りからも見えるしね~」

「じゃあそこでは普通に飲み食いしただけなんだ?」

妻「まあ、うん」

「じゃあどういう経緯で賢人んち行くことになったの?」

妻「んーと、下着の話になって・・」

・・・

賢治「今の麻由美さんって、上下どういう状態なの?」

妻「知ってるじゃん」

賢治「教えて欲しいのよ」

妻「上ノーブラで下Tバックだよ」

賢治「凄い人妻だね」

妻「自分が指定したんじゃん!笑」

賢治「あの柔らかいおっぱい、いつかまた揉みたいな~」

妻「・・次のお酒一気飲みできたらいいよ」

・・・

「そこでそれ使ったんだ」

妻「うん、で次の生中あっという間にイッキで飲み干して・・」

「そりゃ意地でも飲むわな」

妻「で、『ここじゃ難しいし、俺んち来てよ』って」

「あー」

妻「で、付いてった笑」

「人妻なのにね」

妻「うん、家に旦那置いて、男の人の家行っちゃった」

「それで?」

妻「メールもしたけど、賢治と私が順番にシャワー浴びて・・
なぜか私が上がってからも賢治はずっと全裸だった笑」

「麻由美は何着てたの?」

妻「Tシャツ渡されて、それと履いてきたTバックだけ」

「えろっ」

妻「男物のTシャツ一枚にさせるのが好きなんだって」

「染まってるね~」

妻「他に何も無いっていうから・・」

「で?テレビ見たとか書いてたけど、その最中は何も無し?」

妻「うん」

「ドキドキしてたでしょ」

妻「もう、濡れてた笑 で、いよいよ寝るかってなって・・・」

・・・

賢治「ベッド1つしかないし狭いけど、どうしよう、一緒に寝る?」

妻「えー笑」

賢治「俺ソファーに寝ても良いし」

妻「え?・・うん」

賢治「どうしたい?」

ここで賢治が麻由美に詰め寄り、その日初めて麻由美の体に触れました。
Tシャツ越しに乳首を指でなぞってきたそうです。
飲み屋の時点で触られる事を覚悟していたにも関わらず一切触ってこないという状況に、麻由美も疼いていたのか、
その乳首なぞりがたまらなく気持ちよかったと言います。

【SSP対応】リターンアド_シングルver.(1)


【SSP対応】ヘッダーレイ


【SSP対応】オーバーレイ


【SSP対応】レクタングルプラス2














実際に「寝取られ/寝取り体験」しませんか?

寝取られ願望の強い女性を探してみませんか?

特集記事:
【寝取られ体験談】寝取られ願望をもつPCMAXの人妻たち(その1)

【寝取られ体験談】寝取られ願望をもつPCMAXの人妻たち(その2)

【寝取られ体験談】妻をどうしても他人に抱かせたくて

【寝取られ体験談】僕の目の前で他人に抱かれる彼女

※以下のスマホアプリに願望の強い20~40代女性が毎日登録しています(管理人推薦)↓↓↓

おすすめNo.1 →「PCMAX

★★★★★(管理人評価:90点)

※30代の寝取られ願望の強い女性が多いです。管理人の住む田舎町でも当日~翌日に会えています。本当です。素人女性の集客力でここ以上のサイトはありません。

(iphoneにて動作検証済, 18禁サイトです)

おすすめNo.2 →「ハッピーメール

★★★★☆(管理人評価:85点)

※PCMAX同様に、寝取られ願望の強い人妻がいます。かなり使えるアプリです。最近、書き込みが多くなっており、おすすめNo.1になるかも知れません。

(iphoneにて動作検証済, 18禁サイトです)

おすすめNo.3 →「Jメール

☆☆☆☆☆(管理人評価:??点)

※人妻に会いたいなら穴場アプリです。PCMAXやハッピーメールで十分間に合っているので、まだ完全に評価できていないですが、100%本気の人妻の書き込みがあります。

(iphoneにて動作検証済, 18禁サイトです)

【SSP対応】レクタングルプラス3














-寝取られエロ体験談

Copyright© 【寝取られ体験談】寝取られ彼女のエロ体験談まとめ , 2018 AllRights Reserved.